--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/04/27 (Mon) はじまり

まくらのあと
立ちきらない後ろ髪
まとまる えりあし

おそるおそると
目を合わせる
くしゃっとした笑顔

すぐに目をそらす
たあいのないおしゃべり
となりの体温

じゃあねと 手を振って
立ちあがる
うしろを向いて歩きだす

この心臓の音

聞こえているかも
しれない、と
あついほほ つめたい手

背中に視線
振りかえる 目があう
今度はなにも言えない

ちょっと困って
目をそらす
視界がゆれる

なにもなかったかのように
ざわついた景色

でも

いまこの瞬間に世界が変わったの

スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(2) |


2009/04/25 (Sat) 企画

※4月25日 大幅な加筆・修正をいたしました

2000HITいたしました!!わーい

*+2000HIT企画+*


本当にありがとうございます!

前のブログと合わせたら、かなりの人に来ていただいていることに!わお!
とても嬉しいです。

最近嬉しいなぁ、とおもうと泣きたくなってしまいます、なんでか笑

ということで、お題募集をします

芸がない笑

なんでもいいです、思いついた単語でも文章でも、お題を出してください。
それをみて私がなにか、詩とかSSとか書いてみます。
出してくださったお題すべてにこたえられるように頑張ります。
お題を提供してくださる方は、この記事にコメントをしてください*
もしくはメールボックスからもどうぞ拍手コメントで匿名でもかまいませんし、管理人のみに表示でもかまいません。←


そして!2000HITありがとう企画第二弾!(?)

別館HPを作成いたしましたーぱちぱちー

…っていてもまだ何にもありません、骨格とテスト用のものしかありません笑
これから進化していく予定のサイトです


内容としては、ファンタジー小説中心にしたいのですが
えーまだまだぼんやりとしたあらすじを書いている状態なので、それがアップされるのは遠い遠い未来のことになるとおもいます(苦笑

当分は、こちらで書いた詩やSSの中からお気に入りをピックアップしてまとめたものになる予定なので
私の頭のなかの整理用HPになってしまいますね笑

すべてこのブログにあるものから取ってきているので、こっちでみりゃあいいだろって話なのですが、
あんまり気に入らなかったり、日常に紛れ込んでいるものもあったりしますので暇なときにのぞいてみてください。

っていってもまだなんにもないけどね!笑
とりあえず貼ってみたりします。

サイト名:umbrella,lala...
管理人は音乃悠のままです

たぶん別窓*+

日常 | trackback(0) | comment(2) |


2009/04/05 (Sun) 少女

このままだと わたしは
きっと内側から破裂しちゃう

嫌なものがごちゃごちゃしてて
わたしのからだのなかに納まりきらない

もう、すぐにでも
からだが耐えきれなくなって
あとかたもなく 消えちゃう

だから抱きしめて
外側から止めて

ぎゅっと抱きしめて
息なんか出来なくていい

真綿で首を絞めて

おねがい

| trackback(0) | comment(4) |


2009/04/01 (Wed) うづき

窓を開けて その日最初の息をする
すこし冷たい空気が からだを通りぬけていく
白い空に朝日があたって やさしい光に満たされる
こんなに、まぶしい朝が 今まであったかな

すこしだけ 不安よ、わたし
目をつむってしまいたいけど
澄んだ空気をとおる光で ひらく、目の前
だから目をあけて 進んでいかなきゃ

風が吹く 背中を押す
水たまりを踏むと おどる飛沫
カーディガンだけじゃ まだ肌寒いけれど
風にのってやって来たね、春風

くもりぞら 太陽はあの上
それでも朝は来て わたしは透きとおる
のびをして 赤く染まるほっぺた
こんなに、まぶしい朝は 今までなかった

| trackback(0) | comment(3) |


| TOP |

   

音乃 悠

Author:音乃 悠


ものが書けるふりをしていた
某メーカー技術屋さん(一応)

日常とか詩とかSSとか

星屑たち

コメント、愛です

トラバ

こよみ

飛んでけっ

キラキラ星

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

素敵な方たち

このブログをリンクに追加する

星を探す

RSSフィード

お友達申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。